しきな鼻クリニック千里

しきな鼻クリニック千里

MENU
WEB予約
WEB問診

お知らせ

Information

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の簡易検査を始めました

睡眠時無呼吸の簡易検査
写真提供:株式会社フィリップス・ジャパン

睡眠時無呼吸の特徴は大きないびきです。舌の落ち込みなどにより気道が狭くなります。さらに呼吸がとまってしまうと、血液中の酸素が不足してしまいます。睡眠の質が悪化するため、日中の眠気の原因となり、交通事故を引き起こす原因ともなります。さらに近年は、高血圧、糖尿病、腎臓病、心筋梗塞、脳卒中など様々な病気との関連が明らかになり、発症の原因となっている他、治療しても改善しない原因にもなっていることがわかってきています。

当院で導入したウォッチパットは、これまでの検査機器では必要だった鼻に取り付けたり、胸部に巻きつけて装着する装置がないため、検査時の負担が軽くなっています。更に、これまでの簡易検査では得られなかった睡眠の深さ(浅い睡眠、深い睡眠、REM睡眠)についての情報も得られるため、より正確な診断につながります。

SASの治療としては、持続的陽圧療法装置を使ったCPAP治療が行われます。しかし、約3割の患者さんは、CPAPを使用しても改善できません。その主な原因は、鼻中隔湾曲症などが原因の鼻づまりであり、息苦しさのためCPAPのマスクが装着困難となってしまうことが判明しています。睡眠時無呼吸の治療を行う際には、鼻腔通気度検査を行うことを当院ではお勧めしています。

睡眠時無呼吸症候群について詳しく知りたい方は、無呼吸ラボをご参照ください。

無呼吸ラボの診療施設一覧に当院も掲載されています

嗅覚検査実施機関として「みんなの嗅覚」に掲載されました

嗅覚検査を実施している医療機関として当院が、みんなの嗅覚のお役立ちリンクに掲載されました。

嗅覚障害は、感冒(かぜ)の後に発症したり、好酸球性副鼻腔炎を始めとする副鼻腔炎に合併したり、アルツハイマー型認知症やパーキンソン病などの初期症状として現れることがあるなど、様々な原因で起こります。しかし、嗅覚の異常について専門的に診断、治療が行える医療機関は少ないのが現状です。

嗅覚障害でお悩みの方は、お気軽に当院にご相談ください。

鼻出血に便利なチケアを院内で販売しています。

当院では、鼻出血の際に便利な止血剤のチケアを院内で販売しています。

鼻出血の止血には指で鼻翼を圧迫する圧迫止血が基本です。

その際、ティッシュなどを詰めて圧迫すると、ティッシュを除去した際に、再び出血することが多いためお勧めできません。

チケアの成分であるアルギン酸はもともと褥瘡などの傷の治癒を促進する作用で知られ、また同時に高い止血効果があることから鼻副鼻腔の手術後の詰め物(止血・治癒促進)にも広く用いられています。

チケアは血液等の水分を含むとゲル化して膨らみ、柔らかくなりますので、ティッシュなどと異なり除去の際に再出血の可能性が低くなります。

販売価格は1箱5枚入り、1500円(税抜き)です。

詳しくは、販売元のカタログ(クリックで移動します)をご参照ください。

舌下免疫療法を開始しました

6月1日より、スギ花粉症に対する舌下免疫療法を開始しました。

来年以降のスギ花粉飛散期に備えて、体質改善によるスギ花粉症治療をご希望の方はお気軽に御相談ください。

治療開始前には、血液検査等によるスギ特異的アレルギーの有無の確認が必要で、その他制限事項があります。

スギ花粉症に対する舌下免疫治療はスギ花粉飛散期には治療を開始出来ませんので、来年のシーズンに備えた治療開始は、今年の11月中までの治療開始が必要です。

詳しくは、アレルゲン免疫療法ナビをご参照ください。

6/7(日)に内覧会を開催いたします!

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、5/6に予定しておりました内覧会を中止させていただきました。今回改めて、地域の皆様にクリニックの設備や診療理念を知っていただくため、6月7日(日)に内覧会を開催させていただきたいと思います。
尚、緊急事態宣言は解除されておりますが、保健所等の指導もあり、感染予防対策を行って開催いたしますので、ご協力をお願いします。

日時:6月7日(日曜日) 12:00−14:00(13:50受付終了)

1、マスク等を着用の上、ご来院ください。
2、クリニック内に同時にご案内する人数を制限いたします。
3、受付でお待ちいただく際には、間隔をあけてお並びください。
4、受付にて、来場者全員の芳名帳への記入、検温、症状の有無の確認にご協力ください。

※数に限りがありますが、来場記念品等をご用意いたしております。
ご希望の方には診察券を作成いたしますので、保険証をご持参ください。

PayPay払いに対応しました

本日、5/19よりPayPayでの支払いが可能になりました。

尚、利用者ご自身のスマートフォンを用いたスキャン方式にのみ対応となります。ご了承ください。

18:00のご予約が可能になりました

午前診11:30、午後診18:00のWeb予約が可能となりました。来院後の待ち時間短縮のため、引き続きWeb問診の入力にご協力をお願いします。

発熱のある方、におい・味がわからなくなった方へ

発熱のある方は、必ず事前にクリニックへお電話でご連絡、ご相談ください。
なお、コロナウイルス感染症を疑われる方は、まずコールセンターへご連絡ください。
豊中市:06-6151-2603 吹田市:06-6339-2225 大阪府:06-6944-8197

急ににおい・味がわからなくなった方は、2週間の自宅待機をお願いします。
参考:嗅覚・味覚障害と新型コロナウイルス感染症について(日本耳鼻咽喉科学会ホームページ)

新型コロナウイルス感染症対策について

当院では、患者様やスタッフの安全、安心の確保に努めており、以下のような対策を行っております。

患者様には、マスク着用でのご来院をお願いします。

1)完全予約制による待合混雑の緩和
2)スタッフのマスク、個人防護具(PPE)着用、刷り込み式手指消毒薬による消毒
3)院内の頻回の消毒(受付カウンター、待合室椅子、ドアノブ等)
4)発熱者の待機場所の確保
5)器具洗浄滅菌機(ウォッシャーディスインフェクター)、クラスB準拠オートクレーブ滅菌器の導入。
6)エアロゾル発生の恐れのあるネブライザー、鼻洗浄の中止。
7)咳込み、啼泣(小児)を誘発する恐れのある検査(インフルエンザ迅速検査等)の中止。
なお、当面の間、標準嗅力(嗅覚)検査を中止させていただきます。

内覧会の中止について

新型コロナウイルス感染拡大にともない、5月6日(水・祝)に予定しておりました内覧会につきまして、不特定多数の方々が集まることが予想されるため、来院者及び関係者各位の健康と安全面を考慮し、中止することといたしました。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

MEDICAL LIST

診療案内